純チタン ・64チタンやゴムメタルなどのチタン合金 ・形状記憶合金などの表面処理や

貴金属メッキ・電着塗装の金属加工を独自の技術を用いて自信を持ってお届けします。 

ご相談・お見積りフォーム

会社案内

経営理念

 顧客を愛し、

 

 顧客に愛され、


 共に栄える。




・理念を支える三つの柱

1.探求と創造

様々な特許製品を自社開発し多くのヒット商品、オンリーワン商品を生み出してきました。私たちは、常に付加価値を追及し、お客様に喜ばれる商品を提供し続けます。

2.革新と開拓

表面処理技術力の背景には、最先端の技術、装置を導入する進取の気風に基づきます。また、人材育成、品質管理に力を注ぎ、更なる技術革新に努めています。

3.共存とサービス

顧客ニーズの対応にとどまらず、市場性、生産性、将来性などのあらゆるファクターからお客様と共に、未知なる可能性を追求し続けます。 

             

社長方針

誠実、スピード、チャレンジ


ご挨拶

まずは会社設立から30年が経ち、それまでにお世話になった、お取引先の皆様、地域の皆様、そして社員とそのご家族の皆様に心から感謝申し上げます。       

これからの株式会社美装ジャパンも、慢心することなく、小さなことをコツコツと積み重ねて、地域に、業界に、更に世界に貢献していきたいと思っています。

仕事に携わる人達に感謝し、さまざまな技術革新のもと、企業努力を続けて感激と感動を与えられるような会社を目指したいと思います。今後ともよろしくお願い申しあげます。


 株式会社 美装ジャパン      代表取締役社長 野村勝人

  


会社概要

会社名 株式会社 美装ジャパン
設立 1987年6月3日
資本金 1,200万円
役員 代表取締役会長 大井範夫
代表取締役社長 野村勝人
取締役相談役  高橋正治
取締役     高橋宏彰
従業員数 47名(2017年7月3日現在)
事業内容 電気メッキおよび電着塗装の表面加工処理
所在地 〒916-0061 福井県鯖江市平井町42-2-16
TEL.0778-62-0012 FAX.0778-62-2248
▸アクセスマップ

会社沿革

1987年6月 福井県鯖江市水落町に設立
1989年4月 眼鏡フレームの電気メッキ、電着塗装を始める現住所に新築移転。
旧工場を第二工場とし、チタンフレーム用部品のメッキ部門とする
1989年11月 チタンフレーム用部品のメッキ部門を独立、株式会社テクノンを設立
1991年6月 レーザー加工導入
1991年10月 株式会社テクノン移転、全自動メッキ装置を導入
1994年4月 特殊疑似七宝及びステンド加工開始
1995年5月 NT金属用メッキの開発
1997年8月 全自動貴金属メッキ装置導入
1997年9月 メディカルコート開発
2002年7月 福建省アモイ市に美装金属工業(アモイ)有限公司設立
2004年12月 染色ライン導入
2005年7月 MSI(特許)導入
2007年4月 アクセサリー事業部門開始
2008年10月 チタンクリエーター福井に参加
2012年4月 チタン陽極酸化を導入