純チタン ・64チタンやゴムメタルなどのチタン合金 ・形状記憶合金などの表面処理や

貴金属メッキ・電着塗装の金属加工を独自の技術を用いて自信を持ってお届けします。 

ご相談・お見積りフォーム

表面加工処理技術

電着塗装

電着塗装

電着塗装とは、電解処理により塗装樹脂を加工する方法で 、均一な塗膜が得られるのが特徴です。カラーバリエーションは、下地メッキと各色電着塗装の組み合わせにより、多種ご用意しております。

 

   

下地メッキの種類

・パラジウム/ニッケル合金メッキ
・純パラジウムメッキ
・サンピーメッキ(スズ-ニッケルの合金メッキ)
・ガンメッキ(スズ・ニッケル・銅の合金メッキ)
・スズコバメッキ(スズ・コバルトの合金メッキ)
・ルテニウムメッキ
・シルク(銀メッキ)

電着塗装の種類

アニオン電着
・クリアー ・ピンク ・コスモス ・ローズ ・トパーズ ・グリーン
・ブルー ・スモーク ・ワイン ・ブラウン ・マロン ・カフェ 
・ラベンダー ・バイオレット ・オニキスブラック
・ブラック半マット ・ルージュ  計17槽

カチオン電着
・クリアー   計1槽

各試験項目に対する電着塗装の当社に於ける規格

試験項目試験内容規格
耐食性CASS試験
48h 異常なし
耐汗性耐汗試験24h 異常なし
溶剤性耐整髪剤試験
アセトンラビング試験
48h 異常なし
外観に異常なし
密着性沸騰水試験
密着試験
異常なし
異常なし
塗膜厚膜厚測定18±3μ
硬度鉛筆硬度試験3H~4H
ニッケル溶出
ニッケル溶出試験異常なし (仕様による)/ ENV 12047に準ずる。
メタノール性人工汗試験メタノール性人工汗試験24h~48h 異常なし(仕様による)
耐衝撃性耐衝撃性試験異常なし
耐光性耐光性試験異常なし

電着塗装二色めっき

電着塗装二色めっき

電着塗装をベース色、貴金属めっきをポイント色として二色のめっきを行ないます。

加工方法としては、貴金属のポイント部分には電着塗装を行なう前に、熟練した職人により手塗りでマスキングを行い、電着塗装加工後マスキングをはがし、ポイント部分に貴金属メッキを施すことで電着塗装をベースとした二色めっきが出来ます。

電着塗装アンティーク

電着塗装アンティーク

下地メッキ加工後にシャーリングを施しその後、電着塗装を加工する事で古美観を表現した電着塗装アンティークです。      

お問い合わせ

金属表面加工処理についてのご質問・ご要望などがありましたら、お気軽にお問い合わせください。     

お問い合わせ